2015年11月20日

11月20日

20151120.jpg
石巻では、今日もあちこちでいろいろな工事が行われています。
街中の工事はともかくとして、沿岸部や河川の大規模な工事が環境に及ぼす影響はどうなっているのでしょう?
今朝の河北新報には、女川町の出島(いずしま)でこれまではいなかったニホンジカが確認されたという記事が載っていました。
島の中でシカの数が増加すると、食害だけでなくそのことによる土地の浸食などの被害も起こる可能性が懸念されるそうです。
多くの工事のうち緊急に行われるべきものは一体どれほどあるのでしょう? 立ち止まって生態系への影響など環境調査をすべきではないでしょうか?
シカの増加はキツネの減少が大きな要因だそうです。キツネが暮らせる環境を取り戻すことも大事ではないでしょうか?

明日はお休みします。
posted by 番台 at 11:41| Comment(0) | 日記