2015年01月27日

1月27日

20150127A.jpg
石巻市は、女川原発から30km圏内にあります。
今日は、女川原発の30km圏内にある7市町と宮城県のによる原発事故避難訓練がありました。
とはいっても、事前に詳細な避難経路が示されたり、放射性物質対策の方法が示されたわけでもなく、一部の市民を除いては、携帯端末にむけて各市町から一斉にエリアメールが発信されたり、防災放送が流されただけでした。

20150127B.jpg
先の震災では、石巻市の防災放送が聞こえなかった、あるいは聞こえても音質が悪く聞き取れなかったということで、少しは改善されてはいるのですが、屋内にいれば何を言っているのかはほとんどわかりません。かといって、聞こうと思って屋外に出るのは、本当に原発事故があった時にはかえって危険であることは言うまでもありません。
今回の避難訓練で、いろいろな問題点が明らかになったようですから、早急に対処してほしいものです。
posted by 番台 at 20:13| Comment(0) | 日記